こんにちは。

 「基礎国語ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

受験対策を話している人

 あなたは、「卒業しやすい通信制大学を教えて下さい」と思っていませんか。

 あなたは、「卒論が必須ではない通信制大学を教えて下さい」と思っていませんか。

 私は、あなたが通学制大学ではなく、通信制大学を受験しようとしていることについて、何とも思いません。

 しかし、私は、あなたに1つだけ伝えておきたいことがあります。

 あなたは、私に「「通学制大学ではなく、通信制大学を受験しようとしていることについて、何とも思いません」と言っていたよね」と思っていますよね。

 私は、あなたに通信制大学に入学してから「別の通信制大学に入学すれば良かった」「自分が申し込みした受講形式では、大学卒業資格を授与されないとは、知らなかった」「つまらないから通信制大学を辞めたい」と思って欲しくありません。

 なので、私は、あなたに1つだけ伝えておきたいことがあります。

 私が、あなたに伝えておきたいことは、卒業しやすい・卒論が必須ではないという基準で通信制大学を決めてはいけないということです。

基礎国語ブログ1

 私は、通学制大学を卒業しました。

 なので、私は、通信制大学の雰囲気について詳しくは知りません。

 しかし、私は、通信制大学も通学制大学と同じように専攻があることを知っています。

 あなたは、何のために通信制大学に入学したいんですか。

 あなたは、通信制大学で何を勉強したいんですか。

 あなたは、通信制大学卒業後の進路をどのように考えていますか。

 あなたは、「通信制大学卒業後の進路については、まだ分かりません」と思っていますよね。

 私は、「あなたが、通信制大学卒業後の進路についてまだ決めていなくても良い」と思っています。

 どうして私は、「あなたが、通信制大学卒業後の進路についてまだ決めていなくても良い」と思っているのか。

 私が、「あなたが、通信制大学卒業後の進路についてまだ決めていなくても良い」と思っている理由は、あなたが通信制大学で勉強している中で、やりたいことが見つかるからです。

受験対策をしている人

 あなたは、大学名を聞き、ほとんどの人が、知らない通信制大学を卒業したいですか。

 あなたは、大学名を聞き、ほとんどの人が、知っている通信制大学のどっちの通信制大学を卒業したいですか。


 あなたは、「大学名を聞き、ほとんどの人が知っている通信制大学を卒業したい」と思っていますよね。

 私も通信制大学について相談を受けた場合、大学名を聞き、ほとんどの人が知っている通信制大学をすすめます。

 また私が通信制大学について相談を受けた場合、通学制大学と通信制大学の両方が設置されている場合、通学制大学としての歴史がある通信制大学をすすめます。

 どうして私が通信制大学について相談を受けた場合、通学制大学と通信制大学の両方が設置されている場合、通学制大学としての歴史がある通信制大学をすすめるのか。

 私が通信制大学について相談を受けた場合、通学制大学と通信制大学の両方が設置されている場合、通学制大学としての歴史がある通信制大学をすすめる理由は、2つあります。

 1つは、教育内容が充実しているからです。

 もう1つは、サポートが充実しているからです。


 あなたが、卒業しやすい・卒論が必須ではないという基準だけでほとんどの人が知らない通信制大学・通学制大学としての歴史がない通信制大学を入学した場合、「ほとんどサポートをして貰えない」と思うことになります。

 私は、あなたが、志望通信制大学に入学し、「この通信制大学で勉強できて良かった」と思い、卒業することを心から願っています。

基礎国語ブログ8